GC/Wii SD Media Launcher届いた

30日にCodejunkiesで注文しておいた
GC/Wii SD Media Launcherが
はるばるイギリスから届きました。

  • Codejunkies: GC/Wii SD Media Launcher
  • sdmedia.jpg


    中を開けると入っているのが
    ・SD Media Launcher起動ディスク
    ・SDメモリカードアダプタ
    ・1GB SDメモリカード
    ・USB SDメモリカードリーダ/ライタ
    ・USBケーブル
    ・説明書
    sdmedia2.jpg
    なぜかSDメモリカードはラベルが貼られていません。
    起動ディスクは国内版WiiどころかGCでも起動できません。
    以前、海外版アクションリプレイを買ったときは日本のGCでも
    動作していましたが、最近製造されたディスクはリージョンが
    きっちり設定されているようです。
    仕方ないのでMaxDriveProとかを使って
    起動させて見ました。
    ・起動画面
    sdmedia3.jpg
    ・実行ファイルの選択
    sdmedia4.jpg
    見れば分かりますが、画面はSDLOADそっくり。
    使い方もほとんど同じで、SDメモリカードに自作プログラムを
    放り込むだけで簡単に実行する事ができます。
    また、SDLOADと比べ、SDメモリカードのフォーマットが
    FAT12じゃなくても認識するので、SDLOADで使えない
    大容量のSDカードも使用できます。
    これ一式を買えば簡単にHomebrewを実行できる環境が整というのは大変すばらしいです。
    しかし、現状では国内版Wii/GCでそのまま起動できないので、国内本体で動作するものが
    入荷されるのを待つか、デイテルジャパンが日本語版を発売してくれるのを待つか・・・
    どちらもあまり期待できないかもしれません。
    そこで回避策として、少し出費がかかりますが、最近新しく発売された
    国内版Wii/GCで動作するFreeloaderを使うという手があります。
    これを使えば、起動できないディスクを起動できるようになると思います。
    これを一つ持っておけば、Wiiで起動しないプロアクションリプレイや海外版などの
    過去の資産や、今後発売するであろう新しいツールも起動できるようになるので
    持っていて損は無いでしょう。
    この国内版本体で動くFreeloaderは、本家Codejunkiesでは取り扱っておらず、
    売っているのは今のところ下のPlay-asiaのみです。

  • Play-Asia: FreeLoader (Japanese Version)Play-Asia: FreeLoader (Japanese Version)
  • Play-asiaは表記が一部英語だったりしますが、ちゃんと日本にも発送してくれるうえ
    発送無料で送ってくれるし、物によってはすごい格安で売っていたりするので
    オススメです。
    追記:
    今見たら、Play-Asiaで国内版本体で動くAction Replayの取り扱いが始まってました。

  • Play-Asia: Action Replay (Japanese Version)Play-Asia: Action Replay (Japanese Version)
  • プロアクションリプレイ(以下PAR)の海外版で、
    PARでは削除されてしまったFreeloader機能がついているので
    これでもディスクを起動させる事ができます。
    PARは約6,000円位しますが、これは約3,000円とほぼ半額、安いです。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です