Wii関係をいろいろ

WiiFreeが更新されて、Wiiのオリジナルの海外版ソフトに対応しました。
前から気になっていたのでホント満足。
一足早くアメリカで発売されたスーパーペーパーマリオを
日本のWiiで動かそうとすると壊れていますそうです。


・yaosm 1.0
新しいオープンソースのWii用Modチップのファームウェアです。
リージョンの自動検出に対応しています。

Boot Wii originals
Boot Wii backups
Boot Wii imports*
Boot Gamecube originals
Boot Gamecube backups
Boot Gamecube imports**
Run all medias (DVD-R, DVD-RW, DVD+R, DVD+RW)
Speedfix
Automatic region detection

・WiiFree
しょっちゅう更新されてますが、
2.37でついにWiiのオリジナルの海外版ソフトに対応、
2.38ではリージョンの自動設定、GCの海外版に部分的に対応
しました。
2.37 – 2.38 : Automatic detection and setting of region, the first time a Wii game from the Wii’s region is used.
Disabling the region patch from the config DVD, disables the region patch AND the automatic configuration of the region.
Partial regionfree support for GameCube games (both originals and backups). Documented some source.
WiiFree is now published under a license (WTFPL).
2.36 – 2.37 : Original Wii import support. Try the 2.36 version to test the GC import experimental support
2.35 – 2.36 : Using speedfix method used in 2.34a instead of the one in 2.33a, it works better on our consoles.
2.34a – 2.35 : Created a version with experimental GameCube regionfree (thnx to Bell). And changed the region patching to only 2 bytes per region
We need your feedback!! And please feel free to modify the source and submit your modifications. Sorry for the bad documentation
of the source (lack of time).
2.33 – 2.34a : Just messed around with the speedfix again. Tell us what works best, version 2.33 or 2.34. Version a, fixed bug
in new configuration code
2.32 – 2.33 : Your daily update of WiiFee 😉 This time we reduced the size of the code with 20% and changed the moment of the speedfix.

実際に試してみたけど、
2.37ではWiiのオリジナルの海外版ソフトが動いたけど
2.38では動かなくなってるし、GCの海外版も動きませんでした。
・スーパーペーパーマリオ
455058583_b067ec38ee_o.jpg
スーパーペーパーマリオが一足早くアメリカで発売されましたが、
このアメリカ版のソフトを、アメリカ以外のWii本体で起動させようとすると
Wii本体が壊れてしまうそうです。
ゲームのディスクにネットではまだ配信されていない
本体の更新が入っているらしいのですが、
Wiiのシステムプログラムは国ごとに別のものが使われているため、
別の地域の本体の更新を使ってしまうとWiiがおかしくなってしまうようです。
海外版のゲームの購入を考えている人は注意してください。
もし間違えて本体の更新をしてしまうと
下のような画面が出て壊れてしまうようです。
455058583_b067ec38ee_o.jpg
※追記:
本体の更新をしてバージョンが2.0以上の本体であれば
更新をしても壊れないみたい。
壊れるのは多分、買ってから一度も更新をしたことの無い本体みたいです。
・SD Media launcher
これさえあればWii/GCで、GCのHomebrewが実行できる!
というわけで意外と期待されているSD Media launcherですが、
デイテル・ジャパンで取り扱いを開始していました。

  • デイテル・ジャパン: SD Media Launcher(Wii用/GameCube用)
  • 肝心のお値段の方は税込み¥12,600と大変高くなっております。
    本家、英DatelがやってるCodejunkies.comで買えば$49.99で
    大体6,000円くらいなので2つ買えちゃいます・・・

  • Codejunkies: GC/Wii SD Media Launcher
  • しかも注意書きとして

    ※ 本製品は、海外仕様のWii / GameCube専用の商品です。
    ※ 本製品に、GameCube用ソフトウェア開発環境は含まれません。
    1.海外製品のため、国内での保証・返品はできませんのでご了承ください。
    2.海外製品のため、製品のサポートはできませんのでご了承ください。
    3.製品を英国から取り寄せるため、発送には1カ月程度かかることをご承知おきください。

    本当に海外版だよ!
    たんに輸入してるだけだよ!!
    みなさん、ボッタクリ価格だから
    買わないほうがいいですよ!!

    DS用アクションリプレイだって海外版なら$24.99で3000円くらいですよ。
    ファーム入替えれば日本語版になるそうだしオススメですよ~。

  • Play-Asia: Action Replay DS (US)
  • 「Wii関係をいろいろ」への8件のフィードバック

    1. 本体の更新をしてバージョンが2.0の本体であれば
      更新をしても壊れないみたい。
      壊れるのは多分買ってから
      一度も更新をしたことの無い
      本体みたいです。

    2. yaosm のバージョン1.3でやっとの事、海外版wiiゲームが動きました(^_^) wiifreeでは動かなかったのだけれど・・・

    3. ペーパーマリオのアップデートでWiiが壊れましたorz
      やっぱ直す方法は無いんですょねぇ・・・
      (ノ_-;)ハア…

    4. 自分もペーパーマリオのアップデートでWiiが壊れました。
      ファイアーエンブレムのアップデートしてたから大丈夫かと思ったらだめでした。
       なんとかなりませんかね?

    5. バックアップディスクの リージョンを変えることが出来るそうですが どのように変えればいいのでしょうか.
      やはり 皆さんと同じことをやってしまいまして.
      次回への勉強をさせていただきたいのです.

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です