SD-BOOT v0.2 bugfix 3リリース

v0.1の公開後、何度か更新を続け、ついにこのバージョンで
市販ゲームの軌道を確認することができました。

  • SD-BOOT v0.2 – TehSkeen.com
  • v0.2 bugfix 3
    – removed re-init of the SD card
    – added sector size check
    – added video mode selection
    – removed IGR to gain speed
    – removed readid patch, not needed
    – changed seeks to sector 0 with drive status
    v0.2 bugfix 2
    – improved gcm selection (shouldnt hang) – TESTED NOW
    – fixed ntsc users!
    v0.2 bugfix
    – removed game banner display (buggy)
    – improved gcm selection (shouldnt hang)
    v0.2
    – Added IGR
    – Improved speed slightly
    – Fixed NTSC/PAL Issue
    – SLOTA/B releases
    – Display game banner


    手持ちのゲームをいくつか試してましたが
    ・動物番長
    ・どうぶつの森+

    については画面表示がおかしい、表示されないなど
    不具合があるものの動作しました
    使用するSDカードは、4GBは規格外だからともかく、
    2GBのSDカードだとGCMイメージを選択した後うまく動作
    してくれないので、1GB以下のSDカードを使うとよいでしょう。
    また、そうするとSDカードに収まらないのでGCMUtilityなどを使って
    GCMイメージのサイズを小さくしておくと動作するかもしれません。


    SD-BOOT v0.2 bugfix 4リリース
    SD-BOOT v0.2 bugfix 3リリース
    SD-BOOT v0.1リリース
    楽天市場: TOSHIBA SDカード 1GB class6

    「SD-BOOT v0.2 bugfix 3リリース」への3件のフィードバック

    1. ねこかぶさん、初めまして。
      掲示板でご連絡しようと思ったのですが、書き込みの方法が分からなかったので
      こちらに書かせて頂きます。
      iDeaS1.0.2.0とYabouse0.9.2が公開されました。
      iDeaSは1.0.1.9の日本語ファイルが使えるようですが、お時間がございましたら
      一応ご確認と日本語化パッチの作成をよろしくお願いします。

    2. ●ソフトウェアの更新情報、リリース情報などを書き込まないで下さい。
      ●日本語化パッチやソフトウェアなどは趣味で作っているものです。更新を即す内容を書かないで下さい。

    3. 了解しました。
      この件に関するコメントは全て消去して頂いて結構です。
      申し訳ございませんでした。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です