ワザポン終了(?)のお知らせ


DSの改造ツールのひとつである「ワザポン」ですが販売終了するかもしれません。


2008年2月25日、販売元のゲームテックから
任天堂とライセンス契約締結したと発表がありました。

  • 株式会社ゲームテック : 任天堂株式会社とのライセンス契約締結について
  • WiiとDS向けの周辺機器販売でライセンス契約を結んだということらしいですが
    その中で非ライセンス商品は順次販売を終了するという記述があります。

    一部抜粋:
    末尾記載の商品から実施いたしますが、今後は許諾商品を弊社が得意とする周辺機器に展開し、お客様であるゲームユーザーの皆様のニーズを的確に捉えた、実用的で役に立つ周辺機器やユニークでおしゃれなアイテムなど、ラインアップを充実させていく予定でございます。 尚、現在販売中のライセンス許諾を受けていない商品につきましては順次販売を終了し、ライセンス許諾を受けた商品に切り替えて参ります。

    ライセンス許諾を受けた商品に切り替えるとはあるものの、
    任天堂が改造ツールに対して許可を出すなんてことは
    万が一にもない
    でしょうから、おそらくワザポンは販売終了すると思われます。
    現にホームページのDS製品情報一覧に載っていません。

  • GAMETECH – 株式会社ゲームテック : 製品情報 > DS用製品
  • 英Datel社の日本法人であるデイテル・ジャパンができてその関係で
    PARの販売権がデイテル・ジャパンに移り、CodeBreakerの販売権がサイバーガジェットに移り、
    その関係でワザポンができたわけですが、短い運命だったようです。

    「ワザポン終了(?)のお知らせ」への4件のフィードバック

    1. 既にコードリンクスとして中身が他社に受け継がれてる事からも
      ゲームテックからNDS改造ツールが出ることは絶対に無いかと。
      馴染みのある会社から出なくなるのは寂しいですよね・・・

    2. >コードリンクス
      いろんなところから改造ツールがぽんぽん出るわけないし
      デザイン似てる、ワザポンと入れ替わるようにして
      登場したから怪しいと思ってましたがやっぱりですかw
      >馴染みのある会社から出なくなるのは寂しいですよね・・・
      カラットからサイバーへ変わったときも結構ショックでした・・・
      デイテル・ジャパンに移ったときはもっとショックでしたが(ぉ。
      ところでワザポンの開発元、海外で売られているのをローカライズしたのかどうかって知りませんか?
      それとも自社開発なのでしょうか?

    3. >怪しいと思ってましたがやっぱりですかw
      ソースの使い回しをしてるみたいで内部がいくつか一致するとかw
      >デイテル・ジャパンに移ったときはもっとショックでしたが(ぉ。
      私もカラットの時もまさかでしたけどDJが出来たときは(ry
      心情的にどうもサイバーの方が馴染みがあって
      DJ製品には手を出しにくい部分があります(苦笑)
      >ローカライズしたのかどうかって知りませんか?
      過去に聞いた話が正確ならば独自開発のハズです。
      ワザポン書式(キーコードとか)のコードは海外には見当たらないですし
      誰も元が分からないのも考えるとやはり初出はゲームテックかなと。

    4. >DJ製品には手を出しにくい部分があります(苦笑)
      私もそんな感じ。
      そもそも私の中では”デイテル”じゃないんです。
      ”デーテル”なんです!
      >やはり初出はゲームテックかなと。
      ゲームテック思ったより技術力あったんだなぁ、と。
      てか独自開発でダイレクトブート大丈夫なのかとか。
      ちょっと話し外れますが、wikipediaで
      PARの記事を編集してるんですが
      サイバーがコードフリークを作るから契約を打ち切ったのか
      デイテルジャパンを作るから契約を打ち切ったのか
      私は後者だと思いますがどっちなんでしょうかねぇ。
      まぁこの手の話はあまり表には出せない
      のかもしれませんが・・・

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です