ポケットチャレンジV2その後

pocketv2.jpg
以前やったポケットチャレンジV2の続き。
近所のハードオフに行ったらポケットチャレンジV2が
ジャンクとして安く売ってたので買ってきました。
前回は本体のハード的な側面からワンダースワンと比較しましたが
今回はソフト側、ロムを吸い出してワンダースワンエミュで動かしてみました。
結果は下の通り。


・中1国語・百人一首
c1c.jpg
・中1ENGLISH
c1e.jpg
・中1英数国パックソフト
c1esk.jpg
・中学理科パック
c1r.jpg
・中1数学
c1s.jpg
・実技4教科
jitugi.jpg
・中学地理・歴史パック
tirirekishi.jpg
ボタン配置が若干違うものの
問題なく動作しました。
やっぱりポケットチャレンジV2は
ワンダースワンだったんですね!
そんなワンダポケットチャレンジV2ですが、
ベネッセが学習用ソフトをDS向けに切り替えたことにともない
ポケットチャレンジV2本体の販売を2008年9月30日、
ソフトのほうも2010年3月31日で終了すると発表しました。

  • 得点力学習DS:ベネッセの中学生向けニンテンドーDS教材
  • ポケチャレトップ
  • 姿を変え名前を変え、長いこと生きつづけたワンダースワンも
    これで最後となりそうですね・・・。

    「ポケットチャレンジV2その後」への9件のフィードバック

    1. 吸出しはワンダーマジックで可能ですか?
      差込スロットが合わなかったりするのでしょうか?
      とても興味深々ですね

    2. >吸出しはワンダーマジックで可能ですか?
      可能です。
      写真のカートリッジはすべて
      ワンダーマジックで吸い出ししました。
      問題なく吸い出せます。

    3. ワンダースワンの吸出し機WonderMagicを買ったのですが、うまく動いてくれなくて困っています。
      症状としては、クライアント(Game Monster Writing System)を起動しても、
      右側にあるカードインフォメーションの欄に何も表示されず、Start WritingやDownload Cardボタンを押しても、
      書き込みも読み込みもできません。
      パソコンは、WinXPで、NTPort Library(2.8)もインストールしてあります。
      デバイスマネージャ⇒プリンタポートのプロパティ⇒ポートの設定は、
      ・「割り込みを全く使用しない」にチェック、
      ・「レガシデバイスのプラグアンドプレイ検出を有効にする」はチェックを外しています。
      ・「LTPポ-ト番号」は「LTP1」です。
      BIOSのパラレルポートの設定は「Bi-Directional」になっています。
      クライアントは、中国語版のXP用(1.31)を使いました。
      症状から見て、まったく接続がうまくいっていないようなんです。
      ケーブルをはずした状態(物理的に断線)と症状が同じです。
      ACアダプタは、スーパーファミコンのアダプタを使っています。
      ケーブルは付属のものではなく、「パラレルリバースケーブル 1.5m【C232R-2515】エレコム D-Sub25pinオス」を使いました。
      もし、ここが違うんじゃね?など、何か気付いた事がありましたら、教えていただけると助かりますm(_ _)m

    4. ねこかぶ様
      アドバイスありがとうございます。
      パラレルポートの設定内にあるMode
      ・「Bi-directional」
      ・「EPP」
      ・「ECP」
      ・「ECP+EPP」
      を代わる代わる試してみましたが、
      転送ソフトの表示に、変化は見られませんでした。
      Card Infomationの欄には何も表示されません。
      う~ん。ワンダーマジックって、むずかしいですね。

    5. 最近wandermagicを入手したのですが、クライアントソフトがなくて何もできません。
      大変お手数ですが、もしよろしければクライアントソフトを頂けませんでしょうか?
      よろしくお願いいたします。

    6. クライアントソフトのご提供誠に有難う御座います。
      これでやっと使用できます。
      助かりましたー!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です