N64のアドオン、64Mateのクラウドファンディング開始


ファミコンにはディスクシステム、スーファミにはサテラビュー、任天堂のハードの下には何かが取り付けられるようになっておりもちろんN64本体にも下部へ取り付けるアドオン「64DD」が存在していますが、そもそもディスクシステム、サテラビューから64DDまでのアドオンは販売戦略、衰退等、諸々の事情で配布、販売されたのは日本国内だけで、日本以外の地域では販売されることはありませんでした。

N64マニアとしては何か取り付けたいもので海外の物好きな方がN64本体に取り付ける自作アドオン「64Mate」を開発、kickstarter上でクラウドファンディングを開始しました。

64Mate: An add-on for the Nintendo 64 video game console by Shane Battye — Kickstarter

64MateはN64下部にあるコネクタに接続する機構は持っておらずN64本体を上に乗せることができる箱です。OSSC(オープンソーススキャンコンバータ)などを組み込むことができる「Standard Enclosure」モデル、カートリッジを収納するスペースの「Cart Caddy」モデルの2種類があり、特に「Standard Enclosure」モデルの中身は別途自分で用意する必要があります。

期間は 2020年6月4日(木)の01:10 UTC +09:00、目標金額 60,000豪ドルで、現時点で9,195豪ドル集まっています。

とりあえず、64Mate Combo Packageに出資してみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です