PowerDVDが関連付けをおかしくする

PCをクリーンインストールしたため必要なソフトを都度インストールしていますが、いつからか右クリックメニュー中の新規作成に「ビットマップ イメージ」がなくなっていることに気づきました。

スクリーンショットやトリミングをした後に空のBMPファイルを作成できないと大変困ります。同様の症状がないか調べるとレジストリの関連付け情報がおかしくなっているようです。

ジサクール : 新規作成から「ビットマップイメージ」が消えた

レジストリエディタ(regedit.exe)で「HKEY_CLASSES_ROOT\.bmp」を確認すると既定のデータが「PowerDVD14.0FILE」になっています。

ここを標準の「Paint.Picture」に戻します。

新規作成に「ビットマップ イメージ」が復活しました。

文字列からして原因はPowerDVDのようです。そういえば以前OSをクリーンインストールした時もPoweDVDのインストール後に同じような不具合があったよな気がします。ver14なんて古いバージョンを使用しているせいかもしれませんがネットで調べると同様の関連付けで不具合が出ているようです。下記のサイトが引っ掛かりました。

What’s with this “PowerDVD14.0FILE” garbage and how do I obliterate it? (HKEY_CLASSES_ROOT – file extensions) : Windows10

.3g2, .3gp2
WMP11.AssocFile.3G2

.3gpp, .3gp
WMP11.AssocFile.3GP

.aac, .adts
WMP11.AssocFile.ADTS

.ac3, .arw, .cr2, .crw, .divx, .dng, .dvr-ms, .erf, .kdc, .mrw, .nef, .orf, .pef, .raf, .raw, .rw2, .sr2, .srf, .tod, .vob, .webm, .wtv
(値なし)

.asf, .wm
WMP11.AssocFile.ASF

.avi
WMP11.AssocFile.AVI

.bmp
Paint.Picture

.cda
WMP11.AssocFile.CDA

.flac
WMP11.AssocFile.FLAC

.iso
Windows.IsoFile

.jpeg, .jpg
jpegfile

.m1v, .m2v, .mod, .mpa, .mpe, .mpeg, .mpg
WMP11.AssocFile.MPEG

.m2t, .m2ts, .mts
WMP11.AssocFile.M2TS

.m4a
WMP11.AssocFile.M4A

.m4v, .mp4, .mp4v
WMP11.AssocFile.MP4

.mid, .rmi
WMP11.AssocFile.MIDI

.MK3D
WMP11.AssocFile.MK3D

.mka
WMP11.AssocFile.MKA

.mkv
WMP11.AssocFile.MKV

.mov
WMP11.AssocFile.MOV

.mp2, .mp3
WMP11.AssocFile.MP3

.png
pngfile

.tif, .tiff
TIFImage.Document

.ts, .tts
WMP11.AssocFile.TTS
.wav
WMP11.AssocFile.WAV

.wma
WMP11.AssocFile.WMA

.wmv
WMP11.AssocFile.WMV

調べると記載されている上記のファイル形式以外に次も既定のデータを変えられていました。

.dcr, .mef, .WTV, .x3f
(値なし)

またWindows 10 20H2の初期値の登録はないが、PowerDVDで初めて追加されるファイル形式に以下のものがありました。

Windows 10 20H2標準でファイルの関連付け情報なし(PowerDVDで初めて追加)
.264, .26L, .APE, .AVC, .BSF, .DIV, .FLV, .h264,
.IFO, .JSV, .JVT, .M2P, .MPV, .QT, .TP, .TPD,
.TRP, .VC1, .VRO

一応念のためバックアップを取ったうえで既定のデータを標準に戻しておきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。